早期教育って本当に効果があるの?   母親の接し方でこどもが天才児に育つって本当?   高い月謝に価値はある?
〜長い目で見た結果をお伝えします!〜

Money Eater(金食い虫)に注いだ愛と情熱と金銭

「早期教育」 にかかった金額とその効果について〜


クローバーライン

リボンをつけた青虫はじめに   リボンをつけた青虫知育ニュース&ブログ

↓きれいなお母さんでいてくださいね

現在大学生の娘が生まれた時、ふとしたきっかけから「早期教育」にはまりました。

日々成長していくわが子を目の前にしていると、「今これをやっておかなければとりかえしのつかないことになるのでは?!」・・・という強迫観念にも似た気持ちがわいてきて、手当たりしだいに何でもやってみたくて我慢できませんでした。

ごく普通のサラリーマン家庭であるわが家の家計は、当然「火の車」。 子供はMoney Eater(金食い虫)だ!・・・と末恐ろしく思ったものです。(大学生になった今もMoney Eaterですけれど・・・)


昨今の「お受験」事情などを見ていると、当時私があれこれやっていたのは、もはや「当たり前」のことになっているような気もします。

でも、反対に、知育玩具やベビー向けプログラムが氾濫する中で、 わが子に与えるものを取捨選択(しゅしゃせんたく)するのは、とても悩むところではないでしょうか。

「早期教育」の結果、どんな子供に育っていくのかしら・・・?
こんなに高額な教材を購入する価値って本当にあるのかしら・・・?

早期教育の結果を中学生や高校生まで追跡している情報が非常に少ないので、わが家の場合が多少でも参考になればと思い、このサイトを作りました。
(内容で現在高校生と書いている個所が随所にありますが、娘は現在大学生になっています。)

 
お稽古・お教室 金額 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 小1 小2 小3 小4 小5 小6 中学生 高校生
ドーマン式                              
七田教室                                    
BabySwiming                                  
DWE                  
リトミック                                    
水泳教室                                    
お絵かき教室                              
バレエ                            
ピアノ教室                                    
体操教室                                    
くもん              
こどもチャレンジ                                  

この表の見方

娘の年齢に合わせて、その当時どんな教材や教室で早期教育してしていたかを表にしました。
各項目をクリックしていただけば、その教室に通ったきっかけや効果などについて 私なりにまとめたページにリンクします。
(事こまかに教室の内容を説明はしていません。もしご興味がある場合は一部ではありますが、教室や教材のホームページへのリンクを貼っていますので、ご自身で内容をご確認下さい)
また、それぞれの項目の\マークをクリックしていただければ、どれくらいの金額をかけたかの 参考値が見られるようにしてあります。(但し20年ほど前のデータです)
現在のお月謝等も、わかる範囲で紹介していますが、地域や教室によって違いがあると思いますので、 お子さんを通わせる場合は、教室等へご確認ください。

なお、左側のコンテンツからも各ページにリンクしています。


このページの先頭へもどる



やっぱり可愛い!
メゾピアノ ↓




保険はたまに見直したいもの↓



買うより借りる方がお得? ↓



ママだって保障は必要ですよ ↓




結局一番利用しています↓





素材をいただきました↓

四つ葉のクローバー イラスト素材と、雑貨と、幸せ探し。 1キロバイトの素材屋さん





相互リンクなら
↓ ↓ ↓


相互リンク 無料
相互リンクサイト集なら相互リンクPRO!相互リンク募集中
Copyright © 2008 Money Eater. All Rights Reserved.
2008年9月19日更新